保険の意味

営業先へ行く

保険というと様々な保険があるが、一般的に加入している保険といえば、生命保険や自動車保険だろうか。自動車保険は基本的には毎年継続するか新規に加入するかの選択に迫られるわけであるが、私は毎年保険見直しを行い、よく吟味したうえで加入することにしている。なぜなら、今ではインターネット等により保険の一括見積もりが簡単に行える時代であり、保険見直しとしてはうってつけだからである。その他の保険も見積もりサービスは数多くあり、色々と利用させてもらった。やはり漠然と加入しているだけでは無駄も発生してくるし、自分の年齢や家族構成等によってもどんどん見直しをするべきであろう。独身でいた場合と結婚した時では生活が変わるのは当然だからである。

私の身の回りで色々と話を聞いていると、あまり保険等には関心がない人もおり、保険なんてどれも一緒だと耳を貸さない人もいる。そんな方には、余計なお世話と承知しながらも、ぜひ保険見直しを行うべきだと勧めてみることが多い。自分自身が保険見直しをすることにより多大なメリットを得た一人なので、体験談等を交えながら説明してみることにしている。やはり体験による話は説得力も増すのか、何人かの人を保険見直しさせることに成功した。そんな保険見直しをしてみた人が一様にいうのは、保険見直しをして良かったということだ。限られた資金をうまく活用し、もちろん、その恩恵を最大限に受けるためには自分自身も保険のことについてよく勉強することが必要だ。